メインイメージ画像

残業代が給与に含まれていることが!

就労時間や退職金などより転職情報の収入欄に書いてある、気をつけるべき点があるのをあなたは、ご存知ですか?記載されている金額以外に、諸手当や残業代があるのかどうかで本当の収入額が大きく違ってきます。給与額は今までの仕事より多いのに、諸手当がなくなった為に前の仕事より収入が減ってしまったというパターンもたまにあるのです。中でも、残業代のことは念入りに確認するべきです。会社によっては定額残業代を設けていて、数時間の残業は、もう給料に含まれている場合もあります。

手当については、募集要項やウェブサイトで確認できる事がほとんどですが、残業代については調べても解らない職場もあるので、人材紹介会社に聞いてみるか、面接では聞かない方が良いので、内定をもらった後に調べてみると良いと思います。

未経験募集の会社を探す時は、ネットで未経験者歓迎の特集がされていることが多々あるので、こまめにチェックすると役に立ちます。経験がない事で、ネガティブになって悩みすぎるのはやめた方がいいです。自信を持って、得意分野、過去にしてきたことを考慮してよさそうな仕事に応募すると良いようです。

未経験の場合は、辞職して再就職したい、と思ったら、優柔不断にならずにすぐに転職準備を開始した方がよいそうです。再就職をしようかどうか決めずに時間が経つと年もとるので、相手側ががあなたに要求する能力も多くなります。現職とは違う業界で働きたいと思うなら、二の足を踏まずに転職準備をしましょう。

更新情報